南海7100系 めでたいでんしゃ かい 車内デザイン

南海

南海加太線で活躍する7100系ワンマン2両編成のうち、「めでたいでんしゃ かい」号の車内デザインをご紹介します。

車内デザイン紹介

Photo Gallery

南海7100系 めでたいでんしゃ かい 車内
車内
南海7100系 めでたいでんしゃ かい 座席、袖仕切り、カーテン
座席、袖仕切り、カーテン
南海7100系 めでたいでんしゃ かい 貫通路
貫通路
南海7100系 めでたいでんしゃ かい 乗務員室背面、車いすスペース、優先座席
乗務員室背面、車いすスペース、優先座席
南海7100系 めでたいでんしゃ かい 木製吊革
木製吊革
南海7100系 めでたいでんしゃ かい 網棚、天井
網棚、天井
南海7100系 めでたいでんしゃ かい 吊り飾り
吊り飾り
南海7100系 めでたいでんしゃ かい 床面
床面

海を連想させる、非常にエモーショナルでさわやかなデザインに改装され、元の7100系を忘れるほどに素敵な空間が広がっています。座席モケットはいくつかの柄が存在し、カーテンや天井など、随所に魚があしらわれています。天井の吊り広告枠を活用した魚模様の切り絵も非常に美しく、木製吊革や床、窓ガラスにも遊びがいっぱいです。外観ともども、乗る人をわくわくさせる存在だと感じました。

南海7100系 めでたいでんしゃ かい 

個人的につぼだったのがこちら。ドアが開閉するたび、たこつぼからリズミカルに3匹のたこが出入りするのです。可愛い。

関連項目

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

京王8000系(サハ8564号)車内デザイン
近鉄1435系 車内デザイン
都営10-300形(6次車)車内デザイン
Osaka Metro66系(初期車・未更新)車内デザイン
JR東日本E231系(近郊タイプ2004年~製)車内デザイン
タイトルとURLをコピーしました