【座席モケット紹介】泉北高速鉄道3000系初期車(優先座席)

座席モケット

座席モケット紹介

Photo Gallery

泉北高速3000系初期車(優先座席)座席モケット
座席モケット
泉北高速3000系初期車(優先座席)座席(全体像)
座席(全体像)

概要

泉北高速線所属車両の中でもっとも古参となるセミステンレス車体を採用した編成の優先座席をご紹介します。

近年になって優先座席のみ張り替えが実施され、7000系と同様の黄色ベースに柄の入ったものへと変更されています。他の一般座席は柄のないえんじ色のためとても鮮やかで存在感を放っています。一方、同時期の編成は薄茶色の化粧板に緑色の床という構成で、それ以外のカラースキームは落ち着いた印象です。袖仕切りはシンプルなパイプでスタンションポールはありません。

順次引退となる3000系で新しいデザインが最後に採用されるのも興味深いところです。

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【座席モケット紹介】JR西日本700系7000番台(自由席)
【特集】近鉄通勤型袖仕切りコレクション
南海9000系(リニューアル車)車内デザイン
【座席モケット紹介】JR東海HC85系
京成3700形(1次車)車内デザイン
タイトルとURLをコピーしました