京急1000形Le Ciel(ロングシート時)車内デザイン

京急1000形20次車LeCielロングシート時車内京急

2021年から運行されている、京急1000形の4両編成にあたる1800番台のうちデュアルシートを装備しているLe Ciel(ルシエル)のロングシート時の車内デザインをご紹介します。

車内デザイン紹介

Photo Gallery

京急1000形Le Ciel(ロングシート時)車内
車内
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)座席(デュアルシート)、袖仕切り
座席(デュアルシート)、袖仕切り
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)優先席(デュアルシート)
優先席(デュアルシート)
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)座席(乗務員室背面)
座席(乗務員室背面)
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)貫通路
貫通路
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)車いすスペース
車いすスペース
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)身障者対応トイレ、フリースペース
身障者対応トイレ、フリースペース
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)男性小用トイレ、フリースペース
男性小用トイレ、フリースペース
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)乗務員室背面
乗務員室背面
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)コンセント
コンセント
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)客用ドア
客用ドア
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)LCD車内案内装置、防犯カメラ
LCD車内案内装置、防犯カメラ
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)吊革
吊革
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)吊革(優先席)
吊革(優先席)
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)荷棚
荷棚
京急1000形Le Ciel(ロングシート時)天井部
天井部

概要

長期にわたって製造されている1000形ですが、20次車から大きなモデルチェンジが実施されましたが。それが、Le Cielです。

車体はsustinaボディに塗装デザインで、正面は貫通型です。車内はドア間6人掛けのデュアルシートとなり、通常時はロングシート、有料列車時はクロスシートで使用されます。乗務員室背面の座席のみ固定でクロスシートとなっています。また、中間車にはトイレが設置されていますが、うち1か所は男性小用を装備しており、非常に珍しい仕様となっています。コンセントはロングシート時にも設置できるものが一部あります。

さらなるバリエーションが増えた1000形。1500形初期車の置き換えもあり、比較的勢いよく増備が続けられており見かける機会が増えています。

関連項目

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

都営6300形(1次車01編成)車内デザイン
伊豆箱根鉄道3000系(第6編成)車内デザイン
【番外】近鉄信貴線2400系の思い出
【座席モケット紹介】東急5080系(8連化増備車)
東武8000系(初期車・更新車)車内デザイン

タイトルとURLをコピーしました