JR西日本321系 車内デザイン

JR西日本321系車内JR西日本

2005年に久しぶりの4扉通勤型車両の新形式として導入されたステンレス車両、JR西日本京阪神地区の321系電車の車内デザインをご紹介します。

車内デザイン紹介

Photo Gallery

JR西日本321系 車内
車内
JR西日本321系 座席、袖仕切り
座席、袖仕切り
JR西日本321系 優先座席
優先座席
JR西日本321系 貫通路
貫通路
JR西日本321系 車いすスペース
車いすスペース
JR西日本321系 乗務員室背面
乗務員室背面
JR西日本321系 客用ドア
客用ドア
JR西日本321系 LCD車内案内装置
LCD車内案内装置
JR西日本321系 吊革
吊革
JR西日本321系 荷棚
荷棚
JR西日本321系 天井部
天井部

概要

外観は207系のDNAを引き継いだデザインながら、車内については大きく変更が加えられている車両です。

座席はロングシートで、パイプと縁板のシンプルな袖仕切りを採用しました。座席モケットは当初青色でしたが後年緑色に変更されています。アクセントにグレートーンとステンレス無塗装を採用し、妻面などにそのデザインが取り入れられています。吊革は当初白色でしたが、これも後年黄色に変更されました。また、車内案内装置はドア上ではなく、天井部に19インチモニタが2面ずつ、枕木方向に向かって設置されているのが特徴です。

ある程度まとまった数が導入された321系。JR神戸線・京都線・宝塚線・学研都市線などで活躍する姿を見られます。

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【座席モケット紹介】阪神8000系
相鉄8000系(リニューアル車)車内デザイン
JR東海313系8000番台 車内デザイン
JR西日本105系(下関所属車)車内デザイン
【座席モケット紹介】JR九州817系3000番台
タイトルとURLをコピーしました