【座席モケット紹介】南海8300系

南海

管理者のつぶやき

今週もStyle-Train Graphics-をご覧いただきましてありがとうございます。先週、ロケ系の仕事があり久々に大阪へと変える機会がありましたが、関西は街の様子や人の会話を聞く限り、かなり元の状態に戻ったような印象を受けました。一方で東京は、さすがに緊急事態宣言が明けて従前より人通りは多くなったものの、引き続きテレワークや時差出勤を続ける大手企業も多く、商業施設も6月まで再開を見合わせるなど、温度感に少し差を感じることとなりました。東京では再び感染者増加の傾向が見られアラートも発令となりました。気を抜かず、できる予防をしっかりしたいと思います。

 

座席モケット紹介

Photo Gallery

南海8300系 座席モケット
座席モケット
南海8300系 座席(全体像)
座席(全体像)

概要

今週の背景モケット紹介は、南海8300系の1~2次車です。

8000系から引き継いだ茶色系のモケットを使用していますが、実は8000系とは生地の色合い・模様に相違があります。また模様だけでなく座席構造も再びバケットシートをやめるなど、関西らしさが復活しました。座り心地は固めです。このタイプのモケットは8300系から波及し、ほかの通勤型車両にも次第に展開されていますが、高野線に投入された8300系では全く異なるデザインが採用されており、今後の増備車の展開に注目しています。

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

京王8000系(サハ8564号)車内デザイン
近鉄1435系 車内デザイン
都営10-300形(6次車)車内デザイン
Osaka Metro66系(初期車・未更新)車内デザイン
JR東日本E231系(近郊タイプ2004年~製)車内デザイン

タイトルとURLをコピーしました