Osaka Metro66系(初期車・未更新)車内デザイン

OsakaMetro66系初期車(未更新)車内Osaka Metro

1990年、軽量ステンレス・冷房装置付で導入した当時の大阪市営地下鉄堺筋線向け車両、Osaka Metro66系のうち、前期に導入された車両の未更新車の車内デザインをご紹介します。

 

車内デザイン紹介

Photo Gallery

Osaka Metro66系(初期車・未更新)車内
車内
Osaka Metro66系(初期車・未更新)座席、袖仕切り、カーテン
座席、袖仕切り、カーテン
Osaka Metro66系(初期車・未更新)優先座席
優先座席
Osaka Metro66系(初期車・未更新)貫通路
貫通路
Osaka Metro66系(初期車・未更新)車いすスペース
車いすスペース
Osaka Metro66系(初期車・未更新)乗務員室背面
乗務員室背面
Osaka Metro66系(初期車・未更新)客用ドア
客用ドア
Osaka Metro66系(初期車・未更新)LED車内案内装置
LED車内案内装置
Osaka Metro66系(初期車・未更新)吊革
吊革
Osaka Metro66系(初期車・未更新)吊革(優先座席)
吊革(優先座席)
Osaka Metro66系(初期車・未更新)荷棚
荷棚
Osaka Metro66系(初期車・未更新)天井部
天井部

概要

1990年、堺筋線初の冷房車として登場したのがこの66系です。90年から製造された前期グループと、99年から増備された後期グループの2種類がありますが、今回は前期グループ内装のご紹介です。

車内は非常に明るいアイボリー系の化粧板、1枚ガラス化された側窓、拡大された貫通路の窓など開放感のあるデザインになりました。座席モケットは当初ピンク色系でしたが、後年茶色に更新されています。天井部にはストレートなラインデリアが設置され、床はツートンカラーを採用しています。ドア上のLED車内案内装置は当初未設置でしたが、後期グループの増備に合わせて後設されたものです。

本グループは更新工事が進められており、よりデザインチックなアコモへ変更されています。現時点でこの内装が残った未更新車は残り僅かの存在で、間もなく見納めになるかと思います。

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

都営6300形(1次車01編成)車内デザイン
伊豆箱根鉄道3000系(第6編成)車内デザイン
【番外】近鉄信貴線2400系の思い出
【座席モケット紹介】東急5080系(8連化増備車)
東武8000系(初期車・更新車)車内デザイン

タイトルとURLをコピーしました