富士急行8500系富士山ビュー特急 車内デザイン

富士急8500系車内 富士急

元JR東海の371系電車で、2016年から富士山ビュー特急として運行されている富士急行8500系電車のうち、自由席車の車内デザインをご紹介します。

車内デザイン紹介

Photo Gallery

富士急行8500系富士山ビュー特急 車内
車内
富士急行8500系富士山ビュー特急 座席(回転式リクライニングシート)
座席(回転式リクライニングシート)
富士急行8500系富士山ビュー特急 座席背面
座席背面
富士急行8500系富士山ビュー特急 車端部テーブル、フットレスト
車端部テーブル、フットレスト
富士急行8500系富士山ビュー特急 車いすスペース
車いすスペース
富士急行8500系富士山ビュー特急 デッキ仕切り部
デッキ仕切り部
富士急行8500系富士山ビュー特急 LED車内案内装置
LED車内案内装置
富士急行8500系富士山ビュー特急 乗務員室背面
乗務員室背面
富士急行8500系富士山ビュー特急 荷棚
荷棚
富士急行8500系富士山ビュー特急 天井部
天井部
富士急行8500系富士山ビュー特急 客用ドア
客用ドア
富士急行8500系富士山ビュー特急 デッキ、身障者対応トイレ
デッキ、身障者対応トイレ

概要

元あさぎりに運用されていた371系を富士急行が譲り受け、デザイナー水戸岡氏の手によって改装されたのが8500系電車です。その2・3号車のご紹介です。

車内は木製パーツを多用されており、窓枠などもアタッチメント形式で木製額縁が追加されています。回転式のリクライニングシートは数種類のモケットが1車両に混在しています。壁面は木製部分、デッキ部分ともドット柄が入っており、天井も同様です。床面は市松模様で、デッキ部はストライプ柄に変化します。デッキは黒色系でシックにまとめられました。車いすスペースやLED案内、車いす対応のトイレなどバリアフリー設備も整えられています。

特別車両1両を含めた3両編成で、1日二往復の特急旅を提供しています。

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【座席モケット紹介】JR西日本700系7000番台(自由席)
【特集】近鉄通勤型袖仕切りコレクション
南海9000系(リニューアル車)車内デザイン
【座席モケット紹介】JR東海HC85系
京成3700形(1次車)車内デザイン
タイトルとURLをコピーしました