東武9050型 車内デザイン

東武9050型車内 東武

1994年に有楽町新線開業に合わせて増備された9000系のマイナーチェンジ車、9050型電車の車内デザインをご紹介します。(2024.1.7写真差替)

車内デザイン紹介

Photo Gallery

東武9050型 車内
車内
東武9050型 座席、袖仕切り、スタンションポール、カーテン
座席、袖仕切り、スタンションポール、カーテン
東武9050型 優先席
優先席
東武9050型 貫通路
貫通路
東武9050型 車いすスペース
車いすスペース
東武9050型 乗務員室背面
乗務員室背面
東武9050型 客用ドア
客用ドア
東武9050型 LED車内案内装置
LED車内案内装置
東武9050型 吊革
吊革
東武9050型 吊革(優先席)
吊革(優先席)
東武9050型 荷棚
荷棚
東武9050型 天井部
天井部

概要

1981年に登場した9000系ですが、94年にマイナーチェンジされた9050型が2編成増備されました。これらが最終の増備車です。

VVVFインバータ制御と軽量ステンレスボディの同車は一度更新工事を受け副都心線直通対応改造されました。当初20050型に準じた内装でしたが更新工事で車内はより明るい白色系となり、大型の袖仕切りが用意されました。座席は模様の入った青色系のモケットが貼られています。天井部は濃いグレー系となり、ドア上にはLED式の車内案内装置が設置されています。また、車いすスペースも設置されました。ドア横の手すりが黄色く着色されているのが珍しい仕様です。

1編成目を除く他の9000系と共に、東上線と有楽町線、副都心線、東横線で見かけることができます。

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【座席モケット紹介】JR西日本700系7000番台(自由席)
【特集】近鉄通勤型袖仕切りコレクション
南海9000系(リニューアル車)車内デザイン
【座席モケット紹介】JR東海HC85系
京成3700形(1次車)車内デザイン
タイトルとURLをコピーしました