都営6500形 車内デザイン

都営6500形車内車内

2022年、都営三田線の8連化と6300形置き換えのため登場したアルミ車両、都営6500形車両の車内デザインをご紹介します。

車内デザイン紹介

Photo Gallery

都営6500形 車内
車内
都営6500形 座席、袖仕切り、スタンションポール
座席、袖仕切り、スタンションポール
都営6500形 優先席
優先席
都営6500形 貫通路
貫通路
都営6500形 車いすスペース
車いすスペース
都営6500形 乗務員室背面
乗務員室背面
都営6500形 客用ドア
客用ドア
都営6500形 LCD車内案内装置、防犯カメラ
LCD車内案内装置、防犯カメラ
都営6500形 吊革
吊革
都営6500形 吊革(優先席)
吊革(優先席)
都営6500形 荷棚
荷棚
都営6500形 天井部
天井部

概要

非常に大胆な外観デザインで話題を呼んだ新型車両です。真四角なボディは青色でアクセントが入り、顔は真っ黒という出で立ちです。

内装も濃淡をうまく取り入れたデザインとなっており、LED照明でかなり明るい印象に仕上がっています。座席は青色系、優先席はエメラルドグリーンで、吊革は濃い藍色となっています。袖仕切りや貫通路には流行のガラスドアを採用し、ドア上には3基ずつモニタが並んでいます。また、スタンションポールは凹凸のある白色のものが使用されています。そのほか、防犯カメラなど時代の要望に応える機能も設備しています。

まとまった数が一斉に運行を開始し、早速頻繁に見かける存在となり、大胆なデザインは早速利用者にも認知されつつあるようです。

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【座席モケット紹介】近鉄7020系
【番外】木目調化粧板コレクション
阪急6000系(リニューアル車)車内デザイン
【座席モケット紹介】名鉄6800系(3・4次車)
【BGM付前面展望動画】広い空 – JR京都線高槻付近の夕景前面展望 –
タイトルとURLをコピーしました