近鉄1437系 車内デザイン

近鉄1437系車内車内

近鉄の汎用2連VVVFインバータ制御車シリーズのうち、三菱インバータを搭載する1993年誕生の1437系電車の車内デザインをご紹介します。

 

車内デザイン紹介

Photo Gallery

近鉄1437系 車内
車内
近鉄1437系 座席、袖仕切り
座席、袖仕切り
近鉄1437系 優先座席
優先座席
近鉄1437系 貫通路
貫通路
近鉄1437系 車いすスペース
車いすスペース
近鉄1437系 避難はしご
避難はしご
近鉄1437系 乗務員室背面
乗務員室背面
近鉄1437系 客用ドア
客用ドア
近鉄1437系 LED車内案内装置
LED車内案内装置
近鉄1437系 吊革
吊革
近鉄1437系 吊革(優先座席)
吊革(優先座席)
近鉄1437系 荷棚
荷棚
近鉄1437系 天井部
天井部

概要

三菱インバーターを搭載する標準軌2連VVVF車としては最終グループに当たる車両が1437系です。一部ワンマン化で更新されたため、最初の37編成はすでに同形式ではありませんが、一定数存在します。

車内は登場時点では大きな変化がなく、全線共通車体と呼ばれるデザインが採用されており、蛍光灯カバーからスピーカーが独立している点などがその特徴となります。また、後年LED車内案内装置とドアチャイムを設置されています。車内デザインはベージュ系の化粧板に赤色の座席モケット、茶色の床というカラースキームで、モケットは後年柄入りのものに変更されました。最終編成のみ乗務員室背面の窓サイズに違いがあります。

先述の通り一部ワンマン化され1440系となりましたが、残った編成は令和4年現在すべて大阪線で運用されています。

関連項目

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

京阪600系(比叡山・びわ湖<山と水と光の廻廊>統一デザイン車両)車内デザイン
【座席モケット紹介】西鉄7000形
【番外】車内リニューアルBefore & After Part3
仙台空港鉄道SAT721系 車内デザイン
【座席モケット紹介】しなの鉄道115系

タイトルとURLをコピーしました