【座席モケット紹介】阪急1000系

座席モケット

管理者のつぶやき

今週もStyle-Train Graphics-をご覧いただきましてありがとうございます。 先週には新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、いよいよ緊急事態宣言と至りました。どうにか収束を願い、自分たちにできることをするのみです。ウェブサイトの更新は撮りだめたものを順次公開していますが、ネタがそろそろ切れつつあり、定期更新の頻度を見直す可能性もあります。5月頭までは、日・火・金の定期更新&水のプチ記事を、18:30に投稿しますので、自宅でお過ごしの際、ちょっとしたお暇つぶしや、鉄道模型作りのお供などに、このウェブサイトをご覧いただけましたら幸いです。

 

座席モケット紹介

Photo Gallery

阪急1000系 座席モケット
座席モケット
阪急1000系 座席(全体像)
座席(全体像)

概要

今週の背景モケットは、阪急神戸線・宝塚線で活躍する1000系電車です。

日立製の車両で、座席端部の袖仕切りが大型化されモケット張りが廃止されました。3+2+3人掛けの区切りは継続。オリーブ色の大変座り心地がよいアンゴラヤギ毛のモケットで、独特の触り心地ながら、座った跡が付きやすいのがクセでもあります。優先座席はワインレッドに変更されましたが、この深い緑のモケットは、脈々と伝統として受け継がれています。

ウェブサイトのロゴを変更しました

▲新しいロゴマーク
▲従来ロゴマーク

だいたい5~6年間、このロゴマークを使用してきましたが、この度ブログスタイルかつ車内紹介中心という現状を鑑み、ウェブサイトのロゴマークを一新しました。モチーフは窓、中に煌めく魅力的な鉄道デザインをあしらったものです。よく見ると、電車の窓に見えてくるかも。しばらくはこのロゴでいきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

京王8000系(サハ8564号)車内デザイン
近鉄1435系 車内デザイン
都営10-300形(6次車)車内デザイン
Osaka Metro66系(初期車・未更新)車内デザイン
JR東日本E231系(近郊タイプ2004年~製)車内デザイン

タイトルとURLをコピーしました