【座席モケット】相鉄8000系

相鉄8000系座席モケット座席モケット

座席モケット紹介

Photo Gallery

相鉄8000系 座席モケット
座席モケット
相鉄8000系 座席(全体像)
座席(全体像)

概要

今回ご紹介する座席モケットは相鉄8000系。そのうちYNBカラー化されていない車両のものになります。登場当初は異なるモケットでしたが10000系登場後にこの座席に順次変更されました。

全体はマゼンタ系の鮮やかなカラーリングです。背摺りと座布団に相違はなく、ステンドグラスのように直線がランダムに刻まれた柄がデザインされたモダンなモケットです。また、この座席に張り替えられた際にバケットシートへと形状が変更されています。袖仕切りの大型化やスタンションポールの設置も後年、モケット交換とは別メニューで実施されています。

一部編成がYNB化され、グレー系のシートモケットに変更されました。この鮮やかなモケットもいずれ交換されるのか気になるところです。

関連項目

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【座席モケット紹介】阪神8000系
相鉄8000系(リニューアル車)車内デザイン
JR東海313系8000番台 車内デザイン
JR西日本105系(下関所属車)車内デザイン
【座席モケット紹介】JR九州817系3000番台

タイトルとURLをコピーしました