都営6300形(3次車)車内デザイン

都営6300形(3次車)車内デザイン車内

都営三田線向けに1993年から導入されているステンレス車、東京都交通局6300形のうち、目黒線直通時に増備された3次車の車内デザインをご紹介します。

車内デザイン紹介

Photo Gallery

都営6300形(3次車)車内デザイン
車内
都営6300形(3次車)座席、袖仕切り、スタンションポール
座席、袖仕切り、スタンションポール
都営6300形(3次車)優先席、消火器
優先席、消火器
都営6300形(3次車)貫通路(狭幅)
貫通路(狭幅)
都営6300形(3次車)貫通路(広幅)
貫通路(広幅)
都営6300形(3次車)車いすスペース
車いすスペース
都営6300形(3次車)乗務員室背面
乗務員室背面
都営6300形(3次車)客用ドア
客用ドア
都営6300形(3次車)LED車内案内装置
LED車内案内装置
都営6300形(3次車)吊革
吊革
都営6300形(3次車)吊革(優先席)
吊革(優先席)
都営6300形(3次車)荷棚
荷棚
都営6300形(3次車)天井部
天井部

概要

東急目黒線との直通運転に際し、結構な本数が増備された6300形。この時導入された3次車はコストダウンを目的に大幅な仕様変更を伴っています。

車内の基本カラースキームは白系にコーラルレッドのバケットシートスタイルですが、袖仕切りは当初他と形の違うもので登場しました。現在は大型板タイプに交換されています。車端部のクロスシートは廃止され、すべての箇所に貫通扉が設けられました。またドアがステンレス無塗装に仕様変更されています。とはいえ広幅の両開き貫通路など都営らしい装備も残っています。床はグレー系1色に変更されました。

一度の車内リフレッシュが実施されていますが6500形の登場で順次置き換えが進むのではと思われます。

関連項目

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【座席モケット紹介】近鉄7020系
【番外】木目調化粧板コレクション
阪急6000系(リニューアル車)車内デザイン
【座席モケット紹介】名鉄6800系(3・4次車)
【BGM付前面展望動画】広い空 – JR京都線高槻付近の夕景前面展望 –

タイトルとURLをコピーしました