名鉄6800系(3・4次車)車内デザイン

名鉄6800系3・4次車名鉄

6000系列の界磁添加励磁制御仕様2連として登場した名鉄6800系電車のうち、外観が大幅に変化した3・4次車の車内デザインをご紹介します。

 

車内デザイン紹介

Photo Gallery

名鉄6800系(3・4次車)車内デザイン
車内
名鉄6800系(3・4次車)座席 固定クロスシート
固定クロスシート
名鉄6800系(3・4次車)座席 ロングシート、袖仕切り
ロングシート、袖仕切り
名鉄6800系(3・4次車)優先席
優先席
名鉄6800系(3・4次車)貫通路
貫通路
名鉄6800系(3・4次車)乗務員室背面
乗務員室背面
名鉄6800系(3・4次車)客用ドア
客用ドア
名鉄6800系(3・4次車)吊革
吊革
名鉄6800系(3・4次車)荷棚
荷棚

概要

大きく車体デザインが変化し、一気に平成感のあるスタイリッシュさが生まれたのが3・4次車になります。

車内は引き続き角度のある固定クロスシートが特徴のセミクロス配置ですが、座席は枕のついたものに進化しており居住性が高まりました。基本的なカラースキームは変化なく、妻面や袖仕切りの濃い木目が名鉄らしさを醸し出しています。吊革も天井から直接伸びるタイプです。窓が連続窓となった点や乗務員室背面のデザインに変化が見られます。最近車端部全席の優先席化などが実施されました。

非常に個性的で、面白みのある車両です。

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

京王8000系(サハ8564号)車内デザイン
近鉄1435系 車内デザイン
都営10-300形(6次車)車内デザイン
Osaka Metro66系(初期車・未更新)車内デザイン
JR東日本E231系(近郊タイプ2004年~製)車内デザイン

タイトルとURLをコピーしました