京阪8000系(プレミアムカー)車内デザイン

京阪8000系プレミアムカー車内 京阪

京阪特急の顔として1989年から運行されている8000系特急車のうち、2017年から運用されているプレミアムカーの車内デザインをご紹介します。

 

車内デザイン紹介

Photo Gallery

京阪8000系(プレミアムカー)車内
車内
京阪8000系(プレミアムカー)座席(回転式リクライニングシート、1人掛け)
座席(回転式リクライニングシート、1人掛け)
京阪8000系(プレミアムカー)座席(回転式リクライニングシート)
座席(回転式リクライニングシート)
京阪8000系(プレミアムカー)座席裏
座席裏
京阪8000系(プレミアムカー)座席コンセント
座席コンセント
京阪8000系(プレミアムカー)荷棚
荷棚
京阪8000系(プレミアムカー)貫通路
貫通路
京阪8000系(プレミアムカー)LCD車内案内装置
LCD車内案内装置
京阪8000系(プレミアムカー)天井部
天井部
京阪8000系(プレミアムカー)客用ドア、デッキ
客用ドア、デッキ
京阪8000系(プレミアムカー)車いすスペース
車いすスペース
京阪8000系(プレミアムカー)荷物置場
荷物置場

概要

改造によって誕生した、有料座席指定特別車両です。グリーン車のような、非常に豪華な内装と丁寧なアテンダントのサービスが好評です。

車内は原形を留めぬほど一新されており、ドアが1か所のみとなりガラス製の簡易的なデッキが生まれました。座席は2+1列で、黒色モケットによる大型の回転式リクライニングシートが用意されました。座席背面にはテーブルがあり、肘掛にはコンセントも備わっています。床は日本庭園を想起させる模様が入り、デッキなどの化粧板にも優しいさざなみ模様が見られます。また車いすスペースや大型荷物置き場も備わっています。車内案内はLCDディスプレイが妻面に設置されています。

現在は全編成に組み込まれ、3000系電車も同様のサービスが始まっています。旅路をより快適に過ごせることから誕生以来、変わらず人気の様相です。

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

神戸新交通2020形 車内デザイン
【座席モケット紹介】JR北海道737系
都営12-600形(1次車)車内デザイン
【座席モケット紹介】秩父鉄道12系
JR東海HC85系(普通車)車内デザイン
タイトルとURLをコピーしました