【座席モケット紹介】JR東日本E131系500番台

JR東日本E131系500番台座席モケット JR東日本

座席モケット紹介

Photo Gallery

JR東日本E131系500番台座席モケット
座席モケット
JR東日本E131系500番台座席(全体像)
座席(全体像)

概要

湘南の海を連想させるさわやかな外観・内装をもって相模線のサービスアップに貢献した車両です。

座席形状はJR東日本としては標準的なバケットシートで、モケットは上下とも青色系となっていますが、背面はランダムなブロック模様が入った近代的な柄、座布団は深みと鮮やかさを両立したシンプルな青色のデザインが採用されました。袖仕切りはE235系1000番台などからみられる細身で高さのあるタイプが採用されています。また、窓枠も内側が白色で処理されていることから青色がよりさわやかで清潔感ある印象に見えます。

すでに全編成が置き換え完了しており、相模線の新たな顔として日々活躍中です。

関連項目

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

愛知環状鉄道2000系 車内デザイン
【座席モケット紹介】大井川鐡道7200系
山陽3000系(リニューアル車)車内デザイン
【座席モケット紹介】京阪8000系
関東鉄道キハ2300形 車内デザイン
タイトルとURLをコピーしました