西武10000系ニューレッドアロー 車内デザイン

西武10000系車内 西武

1993年に誕生し、現在は西武新宿線で活躍する西武鉄道の特急型車両、10000系ニューレッドアローの車内デザインをご紹介します。

車内デザイン紹介

Photo Gallery

西武10000系ニューレッドアロー 車内
車内
西武10000系ニューレッドアロー 座席(回転式リクライニングシート)
座席(回転式リクライニングシート)
西武10000系ニューレッドアロー 車いす対応座席
車いす対応座席
西武10000系ニューレッドアロー 座席背面、フットレスト、座席脇テーブル
座席背面、フットレスト、座席脇テーブル
西武10000系ニューレッドアロー 荷棚
荷棚
西武10000系ニューレッドアロー 妻面
妻面
西武10000系ニューレッドアロー 妻面(車いす対応車両)
妻面(車いす対応車両)
西武10000系ニューレッドアロー LED車内案内装置
LED車内案内装置
西武10000系ニューレッドアロー 客用ドア
客用ドア
西武10000系ニューレッドアロー デッキ、化粧室、洗面台、自動販売機、貫通路
デッキ、化粧室、洗面台、自動販売機、貫通路
西武10000系ニューレッドアロー 洗面台
洗面台

概要

合計12編成が1993年から順次導入されました。特急型として平成時代をかけてきましたが、現在はLaviewへの置き換えが進められています。

車内は一度リニューアルされており、落ち着きのあるブルー系基調となっています。座席は5次車から採用された回転式リクライニングシートを採用しており、座席裏にはポケット、テーブル、ドリンクホルダー、フットレストと充実装備が設置されています。デッキなどはブルーグレー系でまとめられており、全体的にクールで落ち着きあるのデザインとなっています。妻面のドア上部にLED案内装置が用意されています。また、一部車いす対応車両ではドア幅を広げるなどの工夫が見られます。

池袋線・新宿線の両方で活躍しましたが、池袋線はLaviewの登場に伴い撤退し、現在は新宿線で活躍を続けています。

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

JR四国1500形(8次車)車内デザイン
【座席モケット紹介】近鉄6820系(優先座席)
【特集】在りし日の阿蘇山ロープウェー
神鉄2000系 車内デザイン
【座席モケット紹介】JR九州813系2200番台(ロングシート改造車)

タイトルとURLをコピーしました