横浜市営地下鉄3000R形 車内デザイン

横浜市営地下鉄3000R形車内 横浜市営地下鉄

2004年より、既存車両の置き換え用にまとまった数が導入された、横浜市営地下鉄ブルーライン3000R形電車の車内デザインをご紹介します。

 

車内デザイン紹介

Photo Gallery

横浜市営地下鉄3000R形 車内
車内
横浜市営地下鉄3000R形 座席、袖仕切り、スタンションポール
座席、袖仕切り、スタンションポール
横浜市営地下鉄3000R形 ゆずりあいシート
ゆずりあいシート
横浜市営地下鉄3000R形 貫通路
貫通路
横浜市営地下鉄3000R形 車いすスペース
車いすスペース
横浜市営地下鉄3000R形 乗務員室背面
乗務員室背面
横浜市営地下鉄3000R形 客用ドア
客用ドア
横浜市営地下鉄3000R形 LCD車内案内装置
LCD車内案内装置
横浜市営地下鉄3000R形 吊革
吊革
横浜市営地下鉄3000R形 吊革(ゆずりあいシート)
吊革(ゆずりあいシート)
横浜市営地下鉄3000R形 荷棚
荷棚
横浜市営地下鉄3000R形 天井部
天井部

概要

1999年に導入された3000N形に続いてさらにモデルチェンジが加えられて誕生しました。外観はビートレスボディですっきりとした印象です。

内装については明るい白色をベースに、オレンジ色のモケットが並んでいます。この世代から座席がバケットシートへと変更されています。袖仕切りは引き続き大型タイプが採用されました。導入後にいくらか改装が施されており、天井照明はLED照明へ変更され、すべてのドア上には車内案内用のディスプレイが2基ずつ設置されています。優先座席にあたるゆずりあいシートは他の座席と同じモケットデザインですが、床にストライプ柄が入ってエリアが示されています。

ほぼ同系の3000S形とともに、ブルーラインの主力モデルとして活躍しています。

関連項目

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【座席モケット紹介】JR西日本700系7000番台(自由席)
【特集】近鉄通勤型袖仕切りコレクション
南海9000系(リニューアル車)車内デザイン
【座席モケット紹介】JR東海HC85系
京成3700形(1次車)車内デザイン
タイトルとURLをコピーしました