【座席モケット紹介】東武9050型

東武9050型座席モケット 座席モケット

座席モケット紹介

Photo Gallery

東武9050型 座席モケット
座席モケット
東武9050型 座席(全体像)
座席(全体像)

概要

有楽町線直通対応車両として1994年に製造された9000系の増備車です。一度更新を受けておりデザインが変化しています。

大型の袖仕切りが設置された座席はバケットシート構造で、柄の入った紺色系のさわやかなモケットが採用されています。優先席はエメラルドグリーンとなっています。座席間にはスタンションポールが1本設置されています。化粧板は明るい白色で、ドア横の手すりが黄色く塗装されているのがユニークなポイントです。また、床は比較的色の濃いグレーが採用されており、ドア付近は黄色に着色されています。

現在は副都心線直通にも使用されており、東上線を中心に活躍していますが、編成数が少ないため出会える確率は比較的低い存在です。

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【特集】近鉄通勤型袖仕切りコレクション
南海9000系(リニューアル車)車内デザイン
【座席モケット紹介】JR東海HC85系
京成3700形(1次車)車内デザイン
【座席モケット紹介】都営12-600形(1次車)
タイトルとURLをコピーしました