【座席モケット紹介】名鉄6000系3次車(優先席)

名鉄6000系3次車(優先席)座席モケット 名鉄

座席モケット紹介

Photo Gallery

名鉄6000系3次車(優先席)座席モケット紹介
座席モケット紹介
名鉄6000系3次車(優先席)座席(全体像)
座席(全体像)

概要

広見線、蒲郡線で活躍する初期型6000系電車から、今回は優先席のピックアップです。

更新を受け白色の化粧板と柄の入った床の組み合わせに対し、座席は落ち着きのある茶色系が採用されていますが、優先席は青紫色の背もたれにモケットが変更されているのがポイントです。座席は縫い目で着席区分が示されています。座席袖はパイプ仕切りですが、座布団横部分のみ白い化粧板でふさがれています。また初期型6000系の特徴として、窓が大きくカーテンが横引タイプとなっています。貫通路は両開きドアを採用していますが、ワンマン運転時は開放されています。

名鉄の古参車両の末長い活躍を祈るばかりです。

関連項目

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

横浜市営地下鉄3000R形 車内デザイン
【座席モケット紹介】小田急1000形(未更新車)
JR四国1500形(8次車)車内デザイン
【座席モケット紹介】近鉄6820系(優先座席)
【特集】在りし日の阿蘇山ロープウェー
タイトルとURLをコピーしました