【座席モケット紹介】名鉄6800系(3・4次車)

名鉄6800系3・4次車座席モケット 名鉄

座席モケット紹介

Photo Gallery

名鉄6800系(3・4次車)座席モケット
座席モケット
名鉄6800系(3・4次車)座席(全体像)
座席(全体像)

概要

ステンレス車以前の名鉄線通勤型車両は順次モケットの交換が行われ、リニューアルされた車両をのぞきいずれもこのデザインへ交換されています。

茶色系で模様が織り込まれたモケットで、茶色と言いつつやや紫がかった非常に落ち着きのあるデザインとなっています。また、今回一例として取り上げた6800系では3・4次車から連続窓デザイン採用などのモデルチェンジが実施され、合わせてクロスシートは背もたれに枕部分がある形状へと変更されています。

いかにも名鉄らしい独特の内装ですが、これ以降はロングシートのみの3500系へ増備がバトンタッチ。一方向を向いたクロスシートは6000系らしさの象徴となりました。

関連項目

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【座席モケット紹介】相鉄20000系UDシート(優先席)
【特集】虫の目で見た車内デザイン
札幌市営地下鉄8000形(1次車)車内デザイン
【座席モケット紹介】京阪10000系
叡電800系(デオ810形)車内デザイン
タイトルとURLをコピーしました