神鉄6500系 車内デザイン

神鉄6500系車内神鉄

旧型車両の置き換え用に2016年から導入されているステンレス製3両編成車、神鉄6500系の車内デザインをご紹介します。

車内デザイン紹介

Photo Gallery

神鉄6500系 車内
車内
神鉄6500系 座席、袖仕切り、スタンションポール
座席、袖仕切り、スタンションポール
神鉄6500系 優先座席
優先座席
神鉄6500系 貫通路
貫通路
神鉄6500系 車いすスペース、折り畳み座席
車いすスペース、折り畳み座席
神鉄6500系 乗務員室背面
乗務員室背面
神鉄6500系 客用ドア
客用ドア
神鉄6500系 LCD車内案内装置
LCD車内案内装置
神鉄6500系 吊革
吊革
神鉄6500系 荷棚
荷棚
神鉄6500系 天井部
天井部

概要

6000系に続き製造された川崎重工efACEボディのステンレス車両。3両編成バージョンで、外観はほぼ変わらずも内装はかなり変化しています。

基本的にはマホガニー調の化粧板にオリーブの座席モケットで、窓枠や手すり受けなどにブロンズ色のパーツが採用され、屋根の空調吹き出し口も黒色に塗装されています。貫通路は自動ドアを採用するなどかなり高級な仕上がりです。6500系では袖仕切りがガラスとモケット貼りの大型タイプに変更されており、スタンションポールも設置されています。また、照明はLEDが採用され大変明るく、ドア上にはワイドハーフタイプのLCD液晶が採用されています。

床の柄もおしゃれで、神鉄のイメージアップに大きく貢献している6500系。順次増備が続いており、徐々にお馴染みの存在となりつつあります。

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

都営6300形(1次車01編成)車内デザイン
伊豆箱根鉄道3000系(第6編成)車内デザイン
【番外】近鉄信貴線2400系の思い出
【座席モケット紹介】東急5080系(8連化増備車)
東武8000系(初期車・更新車)車内デザイン
タイトルとURLをコピーしました