【座席モケット紹介】東武10000系未更新車

東武10000系未更新車座席モケット 座席モケット

座席モケット紹介

Photo Gallery

東武10000系未更新車 座席モケット
座席モケット
東武10000系未更新車 座席(全体像)
座席(全体像)

概要

いくらか残っている10000系オリジナル車両です。ステンレスボディで導入された車両です。

座席モケットは現在8000系更新車などでも見られる緑色系が初採用されました。座席には明るい黄緑色のストライプ柄が入り、着席区分の役割を果たしています。オリジナル車両は平成元年の増備車をのぞいて床も緑色となっているため非常に落ち着きのあるカラースキームが構成されています。袖仕切りは8000系と異なる形状が採用されました。化粧板は薄く柄の入ったベージュ系になりました。

修繕車では50000系列に準じたモケットに変化しているため、8000系も引退が進む中このモケットがいつまで楽しめるのか気になるところです。

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

神戸新交通2020形 車内デザイン
【座席モケット紹介】JR北海道737系
都営12-600形(1次車)車内デザイン
【座席モケット紹介】秩父鉄道12系
JR東海HC85系(普通車)車内デザイン
タイトルとURLをコピーしました