関東鉄道キハ5010形 車内デザイン

関東鉄道5010形車内車内

2017年、5000形のマイナーチェンジ車としてコマツ製エンジンを搭載し誕生した関東鉄道キハ5010形気動車の車内デザインをご紹介します。

 

車内デザイン紹介

Photo Gallery

関東鉄道キハ5010形 車内
車内
関東鉄道キハ5010形 座席、袖仕切り、スタンションポール
座席、袖仕切り、スタンションポール
関東鉄道キハ5010形 優先席
優先席
関東鉄道キハ5010形 車いすスペース
車いすスペース
関東鉄道キハ5010形 乗務員室背面
乗務員室背面
関東鉄道キハ5010形 整理券発行機、運賃箱
整理券発行機、運賃箱
関東鉄道キハ5010形 運賃表
運賃表
関東鉄道キハ5010形 客用ドア(先頭部)
客用ドア(先頭部)
関東鉄道キハ5010形 客用ドア(中央部)
客用ドア(中央部)
関東鉄道キハ5010形 LED車内案内装置
LED車内案内装置
関東鉄道キハ5010形 吊革
吊革
関東鉄道キハ5010形 荷棚
荷棚
関東鉄道キハ5010形 天井部
天井部

概要

先代キハ5000形の初登場から8年が経ち、各部のデザインや機関などが見直されて誕生した車両です。わずか2両の存在で、すぐに5020形へとさらに設計変更されています。

車体はキハ5000形を踏襲していますが、塗装が変更されたほか片開きドアの窓大きさが一般的なものに戻されました。車内は大型袖仕切りを採用したロングシート仕様ですが、座席モケットについても2000形列と同じ赤色に戻っています。優先席は青色を採用しました。個性的な点として吊革が卵型に丸が組み込まれたようなデザインとなっています。照明はLED式で大変明るい印象です。ドア上にはLED案内装置が一部設置されています。

1両編成で、常総線の全区間においてフレキシブルな運用に入っています。

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

都営6300形(1次車01編成)車内デザイン
伊豆箱根鉄道3000系(第6編成)車内デザイン
【番外】近鉄信貴線2400系の思い出
【座席モケット紹介】東急5080系(8連化増備車)
東武8000系(初期車・更新車)車内デザイン

タイトルとURLをコピーしました