【座席モケット紹介】小田急4000形(優先席)

小田急4000形優先席座席モケット 小田急

座席モケット紹介

Photo Gallery

小田急4000形(優先席)座席モケット
座席モケット
小田急4000形(優先席)座席(全体像)
座席(全体像)

概要

2007年に誕生した車両で、JR東日本E233系をベースに設計されているのが特徴の地下鉄乗り入れ対応車両です。

今回ご紹介するのは優先席になります。暖色系の通常シートのモケットとは異なり、優先席ではエメラルドグリーンとブルーのやさしい寒色系が採用されました。座席形状はJRタイプのバケットシートです。モケットには柄が刻まれていますが、座面と背摺りではその柄が異なっているのも面白いところです。また、袖仕切りは大型板タイプですが、妻面側には座面と同じモケットが貼り付けられています。車内デザインとしては優先席付近のみ化粧板が薄い黄色で、スタンションポールも黄色いデザインです。

非対称スタイルの前面を携え、常磐線から千代田線、小田急線まで広く活躍しています。

関連項目

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【座席モケット紹介】秩父鉄道12系
JR東海HC85系(普通車)車内デザイン
【座席モケット紹介】阪神5500系
近鉄6620系(MT23編成)車内デザイン
【座席モケット紹介】長野電鉄8500系(優先席)
タイトルとURLをコピーしました