【座席モケット紹介】神戸市営地下鉄6000形

神戸市営地下鉄6000形座席モケット座席モケット

 

座席モケット紹介

Photo Gallery

神戸市営地下鉄6000形 座席モケット
座席モケット
神戸市営地下鉄6000形 座席(全体像)
座席(全体像)

概要

神戸市営地下鉄西神山手線の従来車を置き換えるため順次導入された6000形では、これまでにないシックなモケットが採用されました。

バケットシート化されたその座席には、深みと青海のあるグリーンが採用され、表面には薄い黄色の点模様が規則的に配置されています。対比的に袖仕切りは明るい木目調、また化粧板もベージュ色でシックな座席がモダンさを演出しています。優先座席は黄緑色を採用しており、すべての座席が緑色系なのもポイントです。座席間には黒い仕切りがありますが、これが目立たないほどの緑です。

ほぼ新車に置き換えが進んでおり、神戸ではこれが日常のデザインとなりました。

関連項目

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【番外】車内リニューアルBefore & After Part3
仙台空港鉄道SAT721系 車内デザイン
【座席モケット紹介】しなの鉄道115系
【番外】烏丸線10系インテリア進化の系譜
名古屋市営地下鉄3000形 車内デザイン
タイトルとURLをコピーしました