近鉄1000系 車内デザイン

近鉄1000系車内 車内

1972年、旧型車両の機器流用車として車体を製造し誕生した、近鉄1000系電車の車内デザインをご紹介します。

車内デザイン紹介

Photo Gallery

近鉄1000系 車内
車内
近鉄1000系 座席、袖仕切り
座席、袖仕切り
近鉄1000系 優先座席
優先座席
近鉄1000系 貫通路
貫通路
近鉄1000系 乗務員室背面
乗務員室背面
近鉄1000系 客用ドア
客用ドア
近鉄1000系 吊革
吊革
近鉄1000系 吊革(優先座席)
吊革(優先座席)
近鉄1000系 荷棚
荷棚
近鉄1000系 天井部
天井部

概要

元々は特急車からの流用部品だったため吊り掛け駆動だった車両です。現在は1810系と交換・組み換えの末3両編成化されています。今回はオリジナル1000系の車内を紹介です。

2回目の更新工事を受けていないため、1回目の更新時のデザインが残っています。化粧板に特徴があり、壁面はサンダーウェーブ柄と呼ばれるベージュ系ですが、天井部には登場時のコルク柄が残っています。座席はシンプルなロングシートでモケットは近年、グレー系のおしゃれなデザインに交換されました。また、吊革にはプラカバーが付いていません。床も茶色のままで、蛍光灯には三角形のカバーが取りつけられています。

急速に廃車が進行しており、同車を見かける機会が一気に減りつつあります。ワンマン化も受けておらず、引退が近そうな予感がします。

近鉄の車内デザイン記事 目次

こちらに近鉄の形式一覧と、その記事化状況をまとめていますので、合わせてご覧ください。

https://note.com/soseki1985/n/nb2108caa736f

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

JR四国1500形(8次車)車内デザイン
【座席モケット紹介】近鉄6820系(優先座席)
【特集】在りし日の阿蘇山ロープウェー
神鉄2000系 車内デザイン
【座席モケット紹介】JR九州813系2200番台(ロングシート改造車)
タイトルとURLをコピーしました