【座席モケット紹介】Osaka Metro80系

OsakaMetro80系座席モケット Osaka Metro

座席モケット紹介

Photo Gallery

Osaka Metro80系 座席モケット
座席モケット
Osaka Metro80系 座席(全体像)
座席(全体像)

概要

2006年の今里筋線開業に合わせて誕生したのが80系リニアモーター地下鉄です。長堀鶴見緑地線70系から色々と変化が見られます。

座席モケットについては新規採用されたブルーグリーンのデザインとなっています。着席区分柄は黄色で3×3の正方形が並んだ可愛いあしらいです。座席袖は板型で、内側は新20系などと同じくモケットが貼られています。ドア間の座席数は少し少なく5席となっており、バケットシート構造が採用されました。車内全体は70系に比べてかなり明るい白色系となり、小型車両ゆえの窮屈さは感じにくいデザインです。ドア横は広くとられ、立客への配慮もされています。

一編成が長堀鶴見緑地線へ転属し、70系と共に活躍していますが、そのほかの編成は今里筋線で運行されています。

関連項目

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

東京メトロ9000系(5次車)車内デザイン
【座席モケット紹介】相鉄20000系UDシート(優先席)
【特集】虫の目で見た車内デザイン
札幌市営地下鉄8000形(1次車)車内デザイン
【座席モケット紹介】京阪10000系

タイトルとURLをコピーしました