【座席モケット紹介】大阪モノレール3000系

大阪モノレール3000系座席モケット 大阪モノレール

座席モケット紹介

Photo Gallery

大阪モノレール3000系座席モケット
座席モケット
大阪モノレール3000系座席(全体像)
座席(全体像)

概要

2018年に久しぶりの新型車両として導入されました。従来車とは大きくイメージチェンジし、デザイン性の高いものになっています。

座席についてはダークグレーがベースの非常に近代的なデザインが取り入れられました。個別シートとなっており、一人当たりの座席幅がとても広くとられています。背摺り部には枕カバーのような造形のピンク色がアクセントでプリントされており、優先座席はこのカラーリングが反転しています。袖仕切りも流行りのガラス製で、スタンションポールも設置されました。また大阪モノレールとしては初めて片持ち式シートを採用しているのもポイントです。

黒く大きな窓枠と相まって、まったく従来車と異なる新しいイメージを演出しています。順次増備されており見かける機会が増えました。

関連項目

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

JR四国1500形(8次車)車内デザイン
【座席モケット紹介】近鉄6820系(優先座席)
【特集】在りし日の阿蘇山ロープウェー
神鉄2000系 車内デザイン
【座席モケット紹介】JR九州813系2200番台(ロングシート改造車)

タイトルとURLをコピーしました