【座席モケット紹介】JR北海道737系

JR北海道737系座席モケット JR北海道

 

座席モケット紹介

Photo Gallery

JR北海道737系座席モケット
座席モケット
JR北海道737系座席(全体像)
座席(全体像)

概要

札幌近郊に属する電化各線のワンマン運転向けに2023年から運行されているアルミボディの車両が737系です。

外観はやさしい桜色ですが、内装は一転して明るい印象のビビッドな紫色が目に飛び込んできます。モケットはこの紫色のほか優先席はオレンジ色となっています。紫色のモケットにはカラフルなドットがちりばめられているのが特徴です。バケットシートを採用しており、座席間に設置されたスタンションポールと相まって着席整理が図られています。袖仕切りはガラスとスタンションポールを使用した大型のもので寒冷地対策が施されています。床下は脚台のないタイプですっきりした印象です。

かなり大きな窓とセットで、とても明るい車内を演出しており、新型車両らしさを醸し出す新型電車です。

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【座席モケット紹介】大井川鐡道7200系
山陽3000系(リニューアル車)車内デザイン
【座席モケット紹介】京阪8000系
関東鉄道キハ2300形 車内デザイン
【座席モケット紹介】JR東日本E131系500番台
タイトルとURLをコピーしました