三岐鉄道270系(非冷房車)車内デザイン

三岐鉄道270系非冷房車車内三岐鉄道

1977年誕生。近鉄から継承されて運行されている三岐鉄道のナローゲージ車両270系のうち、非冷房で残る電動車の車内デザインをご紹介します。

 

車内デザイン紹介

Photo Gallery

三岐鉄道270系(非冷房車)車内
車内
三岐鉄道270系(非冷房車)座席、袖仕切り
座席、袖仕切り
三岐鉄道270系(非冷房車)優先座席
優先座席
三岐鉄道270系(非冷房車)貫通路
貫通路
三岐鉄道270系(非冷房車)乗務員室背面
乗務員室背面
三岐鉄道270系(非冷房車)客用ドア
客用ドア
三岐鉄道270系(非冷房車)吊革
吊革
三岐鉄道270系(非冷房車)荷棚
荷棚
三岐鉄道270系(非冷房車)天井部
天井部

概要

近鉄時代の1977年より製造された2ドア車両で、両開き扉を備えた立派な通勤型ボディの車両です。1990年の増備車を含め系列9両が存在しますが、一部は冷房化されています。

今回取材したのは非冷房の電動車です。車内全体は薄い木目調でまとめられ、床は茶色です。座席モケットは近鉄時代と異なり、現在は青色系に変更されています。吊革・荷棚も備わっていますが、天井は車体幅が狭いため蛍光灯は一列。蛍光灯の間にラインデリアが設置されており、扇風機は設備されていません。優先座席もモケットは同じ青色で、貫通路は片側のみに窓があります。

三岐鉄道270系(非冷房車)木目調の化粧板
木目調の化粧板

古参近鉄ユーザーとしては涙が出そうな、当時標準だった薄暗い木目調。昭和時代の標準スタイルが令和の今でもここに残っています。

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【座席モケット紹介】阪神8000系
相鉄8000系(リニューアル車)車内デザイン
JR東海313系8000番台 車内デザイン
JR西日本105系(下関所属車)車内デザイン
【座席モケット紹介】JR九州817系3000番台
タイトルとURLをコピーしました