JR東海313系8000番台 車内デザイン

JR東海313系8000番台車内JR東海

1999年、有料列車「セントラルライナー」向けに導入された、JR東海313系8000番台の車内デザインをご紹介します。

 

車内デザイン紹介

Photo Gallery

JR東海313系8000番台 車内
車内
JR東海313系8000番台 座席(転換クロスシート)、横引カーテン
座席(転換クロスシート)、横引カーテン
JR東海313系8000番台 座席(ボックスシート部)
座席(ボックスシート部)
JR東海313系8000番台 優先席、車いす対応座席
優先席、車いす対応座席
JR東海313系8000番台 貫通路、デッキ仕切り
貫通路、デッキ仕切り
JR東海313系8000番台 車椅子対応トイレ
車椅子対応トイレ
JR東海313系8000番台 乗務員室背面
乗務員室背面
JR東海313系8000番台 デッキ、客用ドア
デッキ、客用ドア
JR東海313系8000番台 半自動ドアボタン
半自動ドアボタン
JR東海313系8000番台 LED車内案内装置
LED車内案内装置
JR東海313系8000番台 吊革
吊革
JR東海313系8000番台 荷棚
荷棚
JR東海313系8000番台 天井部
天井部

概要

中央本線の有料座席指定快速列車向けに導入された車両です。現在は静岡地区へ転属し一般運用に使用されています。

車内は全体的に高級感と落ち着きのある仕様が取り入れられています。座席は赤紫色で、デッキとの間に簡易的な仕切りが設けられています。またカーテンは横引タイプが採用されています。吊革はドア付近以外設置されておらず、広告もない広々とした天井にはLED案内装置が枕木方向向けに設置されています。ドア上は中央部のみLED案内装置が設置されています。車端部はボックスシートで、机が用意されています。優先席は編成中1か所設けられ、車椅子対応となっています。

基本的にロングシート車で運用されている静岡地区に急に現れたゴージャスな内装の313系。共通運用に入っているので、静岡地区の非ワンマン各線で見かけることができます。

関連項目

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【座席モケット紹介】近鉄7020系
【番外】木目調化粧板コレクション
阪急6000系(リニューアル車)車内デザイン
【座席モケット紹介】名鉄6800系(3・4次車)
【BGM付前面展望動画】広い空 – JR京都線高槻付近の夕景前面展望 –

タイトルとURLをコピーしました