熊本電鉄5000形 車内デザイン

熊本電鉄5000形 車内デザイン熊本電鉄

1981年より元東急5000系を譲り受けて運行を開始し、晩年は単行2両が2016年まで運行された、熊本電鉄5000形電車の車内デザインをご紹介します。

車内デザイン紹介

Photo Gallery

熊本電鉄5000形 車内デザイン
車内
熊本電鉄5000形 座席、袖仕切り、客用ドア
座席、袖仕切り、客用ドア
熊本電鉄5000形 乗務員室背面(オリジナル側)
乗務員室背面(オリジナル側)
熊本電鉄5000形 幕式運賃表
幕式運賃表
熊本電鉄5000形 吊革
吊革
熊本電鉄5000形 扇風機
扇風機

概要

取材は2011年ごろで写真点数が少ないのですが、せっかくなのでご紹介します。

東急時代のデザインをほぼ残したままに導入された車両で、この車両は両運転台・ワンマン改造を受けています。前述の通り車内も往年の様子がほぼ残っており、グレーの化粧板、赤いシート、独特な形状の袖仕切りや車体下部の丸み、緑の床など非常にレトロです。ドアも東急時代に小窓化されたままになっていました。また、幕式の運賃表が残っていたのも非常に印象的です。非冷房車で扇風機を装備していました。

熊本電鉄5000形 ワンマンカー
ワンマンカー表示すらレトロです

令和になり、渋谷駅前からも、この熊本からも消えた元東急5000系。いよいよ、記憶の中だけの存在になりつつあります。とても魅力的な車両でした。

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

京王8000系(サハ8564号)車内デザイン
近鉄1435系 車内デザイン
都営10-300形(6次車)車内デザイン
Osaka Metro66系(初期車・未更新)車内デザイン
JR東日本E231系(近郊タイプ2004年~製)車内デザイン

タイトルとURLをコピーしました