しなの鉄道115系 車内デザイン

しなの鉄道115系車内しなの鉄道

しなの鉄道の開業時にJR東日本から譲り受けて使用されている115系電車のうち、リニューアルを受けた車両の車内デザインをご紹介します。(2022.9.19写真追加・差し替え)

車内デザイン紹介

Photo Gallery

しなの鉄道115系 車内
車内
しなの鉄道115系 座席(セミクロスシート)、袖仕切り
座席(セミクロスシート)、袖仕切り
しなの鉄道115系 優先席
優先席
しなの鉄道115系 貫通路
貫通路
しなの鉄道115系 車いすスペース
車いすスペース
しなの鉄道115系 乗務員室背面
乗務員室背面
しなの鉄道115系 客用ドア
客用ドア
しなの鉄道115系 LCD広告
LCD広告
しなの鉄道115系 吊革
吊革
しなの鉄道115系 荷棚
荷棚
しなの鉄道115系 天井部
天井部

概要

しなの鉄道開業時にJR東日本から譲渡されて用意されたのが115系です。内装は多少変化が見られます。

車内はかつての115系に近い薄緑色の化粧板と、JR115系末期に見られた面取りされた座席が特徴的なリニューアルパーツが混在する独特の雰囲気です。特に床は大変鮮やかな紫色系に変更されています。座席モケットはオリジナルのグレートーン市松模様で、バケットシート化されています。またドア上には広告専用の液晶ディスプレイが設置され、合わせてドアチャイムも装備しています。車いすスペースも整備されましたが、ドアは手動式半自動のままです。

このような慕情あふれる車内の115系も、新系列の導入により急速に勢力を縮小しています。

関連項目

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

【座席モケット紹介】JR九州817系3000番台
流鉄5000形流星 車内デザイン
福岡市地下鉄3000系 車内デザイン
阪神5700系 車内デザイン
【座席モケット紹介】山陽5030系(優先座席)

タイトルとURLをコピーしました