愛知高速交通リニモ100形 車内デザイン

愛知高速交通リニモ100形リニモ

2005年、愛・地球博の開催に合わせて誕生した磁気浮上式鉄道、リニモの100形車両の車内デザインをご紹介します。(2022.12.31写真差替)

車内デザイン紹介

Photo Gallery

愛知高速交通リニモ100形 車内
車内
愛知高速交通リニモ100形 座席(セミクロスシート)
座席(セミクロスシート)
愛知高速交通リニモ100形 座席(先頭部)
座席(先頭部)
愛知高速交通リニモ100形 優先席
優先席
愛知高速交通リニモ100形 貫通路
貫通路
愛知高速交通リニモ100形 車いすスペース、折り畳み座席
車いすスペース、折り畳み座席
愛知高速交通リニモ100形 先頭部
先頭部
愛知高速交通リニモ100形 LED車内案内装置
LED車内案内装置
愛知高速交通リニモ100形 客用ドア
客用ドア
愛知高速交通リニモ100形 吊革
吊革
愛知高速交通リニモ100形 天井部
天井部

概要

非常に貴重な、磁気浮上式のリニアモーターカーです。日常的に乗れる車両としては現時点で唯一の存在となります。

車内はデザイン性が非常に高く、一方で随所に軽量化の工夫が施されています。全体シルバー調にまとめられ、座席は濃淡2色のグレーモケットを張ったセミクロスシート配列です。天井部にはむき出しの蛍光灯はなく、窓上ケース内に連続風の照明が連なります。座席、天井などを見るとパンチング加工された金属素材など、全体的に無塗装の美や軽量化が意識されています。基本無人運転ですが、乗務員区域は常時仕切られています。

独特の乗り心地で愛知県東部地域を往復するリニモ。魅力がたっぷり詰まった、とてもユニークな鉄道です。

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

京阪600系(比叡山・びわ湖<山と水と光の廻廊>統一デザイン車両)車内デザイン
【座席モケット紹介】西鉄7000形
【番外】車内リニューアルBefore & After Part3
仙台空港鉄道SAT721系 車内デザイン
【座席モケット紹介】しなの鉄道115系
タイトルとURLをコピーしました