その他

その他

【番外】20年で4種類の車内に変化した車両【京阪9000系】

はじめに 京阪9000系 京阪9000系という車両があります。この車両、今でこそ緑色の塗装を纏い、ほとんどが7両編成化され普通から急行まで活躍していますが、登場時は「特急型」として誕生した車両です。 生まれは1997年、...
その他

【番外】近鉄YOSHINOフォレスタ号の思い出

YOSHINOフォレスタ号とは 近鉄南大阪線系統で活躍する狭軌インバータ車両6620系の6623編成が、1999年に全面オリジナル塗装を施され、YOSHINOフォレスタ号になりました。 この塗装は、福神駅の新駅舎竣工を記念した...
その他

【番外】近鉄通勤型 化粧板コレクション【第2回】

はじめに 前回に引き続き、魅惑の近鉄通勤型車両、その車内を彩る化粧板に関する特集をご紹介したいと思います。 前回は以下のリンクからご覧ください。昭和~平成前半の内装をご紹介しています。 そして今回はその後...
その他

【番外】近鉄通勤型 化粧板コレクション【第1回】

はじめに 近鉄の通勤型車両はものすごく形式数が多く、かなりの両数が存在します。ところが、世代的には大きく4つ程度のグループ分けが可能です。1つが抵抗制御車グループ、次にチョッパ制御車グループ、そしてVVVFインバータ制御グル...
2021.03.28
その他

【第2回】今はもう見られない車内デザイン

車内のデザインは変化を重ねている話 登場当初から命を全うするまで、一度も車内デザインが変化しない車両というのは実はほとんどありません。一般的に、メンテナンスの度に可能な改善が図られたり、法令が変わって設備に変化が及び、引退を迎えます...
その他

【番外】1両にステッカーは何種類存在するのか?

はじめに いきなりですが、過去一番、写真量の多い記事になりそうです(ネタバレ) ふと思い立って、1両の電車内には何種類のステッカーが存在するのか、数えてみました。同じ種類のシールが複数貼られているものは割愛しました。また、広告...
2021.04.11
その他

【第1回】美しき座席モケットの世界【Moquette Collection】

はじめに 新コーナー続々はじめます! 通常2週間に1回程度のペースで座席モケットを紹介していますが、今回はその特集コンテンツです。鉄道車両にまつわるデザインの中でも、最も華やかな存在と言っても過言ではないのが、座席のモケットで...
その他

【吊革が語るデザインの話1】デザインの解は1つじゃない

はじめに 当ウェブサイトの管理者は、アートディレクター・グラフィックデザイナーとして社会で働いています。鉄道とは無縁の業界に属してはいますが、アートディレクターという立場はデザインの監督業のようなものなので、死ぬほど頭をフル回転させ...
2021.03.02
その他

【番外】優先席?優先座席【大手私鉄編】

はじめに いきなり本題ですが、あなたの地元の鉄道会社は「優先席」ですか?それとも「優先座席」ですか? そう、実は優先席の呼称には地域差や会社オリジナルのネーミングがあります。今回はその呼び方について、大手私鉄の例を挙げてご紹介...
その他

【謹賀新年2021】あけましておめでとうございます【正月】

新年あけましておめでとうございます。 旧年中より当ウェブサイト「Style -Train Graphics-」をご覧くださいましてありがとうございます。 昨年も同じ話をしましたが、当ウェブサイトは2006年からStyl...
タイトルとURLをコピーしました