東京メトロ17000系(10両編成)車内デザイン

東京メトロ17000系車内 東京メトロ

2021年より有楽町線、副都心線とその直通先で運用を開始した、東京メトロ17000系電車のうち10両編成車の車内デザインをご紹介します。

 

車内デザイン紹介

Photo Gallery

東京メトロ17000系(10両編成)車内
車内
東京メトロ17000系(10両編成)座席、袖仕切り、スタンションポール
座席、袖仕切り、スタンションポール
東京メトロ17000系(10両編成)優先席
優先席
東京メトロ17000系(10両編成)貫通路
貫通路
東京メトロ17000系(10両編成)フリースペース
フリースペース
東京メトロ17000系(10両編成)乗務員室背面
乗務員室背面
東京メトロ17000系(10両編成)客用ドア
客用ドア
東京メトロ17000系(10両編成)LCD車内案内装置、防犯カメラ
LCD車内案内装置、防犯カメラ
東京メトロ17000系(10両編成)吊革
吊革
東京メトロ17000系(10両編成)吊革(優先席)
吊革(優先席)
東京メトロ17000系(10両編成)荷棚
荷棚
東京メトロ17000系(10両編成)天井部
天井部

概要

10000系以来の新形式として誕生しました。前面デザインは10000系とは異なる意匠ながら丸みがあり愛嬌のある表情が特徴、側面は13000系で事例のあるピクト表記などが採用されています。

車内はグレーをアクセントとして多用した内装で、10000系に比べるとかなり明るい印象になりました。座席は鮮やかな黄色と、柄の入ったグレーのツートン。吊革の赤色が目を引きます。袖仕切りは丸みを帯びたシンプルなガラスタイプとなり、天井部も10000系に比べれば極めて一般的な仕様へと変化しています。LCDモニタは防犯カメラとセットでドア上に配置されています。貫通路はガラスタイプとなっています。

一気に大量生産され7000系を置き換える予定で、まずは日立製の10両編成から運行開始。10両は6編成、近畿車輛製の8両編成は20本以上が製造されるそうです。

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

京阪9000系 車内デザイン
京急1000形(8次車)車内デザイン
近鉄1620系 車内デザイン
【番外】京阪2600系の消火器ボックス話
東京メトロ17000系(10両編成)車内デザイン
タイトルとURLをコピーしました