名鉄3150系(3次車)車内デザイン

名鉄3150系(3次車)車内デザイン 名鉄

2004年に誕生したステンレスボディの2両編成通勤型車両、名鉄3150系電車のうち、3次車の車内デザインをご紹介します。

車内デザイン紹介

Photo Gallery

名鉄3150系(3次車)車内デザイン
車内
名鉄3150系(3次車)座席、袖仕切り、スタンションポール
座席、袖仕切り、スタンションポール
名鉄3150系(3次車)優先席
優先席
名鉄3150系(3次車)貫通路、号車表示器
貫通路、号車表示器
名鉄3150系(3次車)車いすスペース
車いすスペース
名鉄3150系(3次車)乗務員室背面、号車表示器
乗務員室背面、号車表示器
名鉄3150系(3次車)客用ドア
客用ドア
名鉄3150系(3次車)LED車内案内装置
LED車内案内装置
名鉄3150系(3次車)吊革
吊革
名鉄3150系(3次車)荷棚
荷棚

解説

日車式ブロック工法を採用したグループの車両で、4両編成とは異なり、一定数が製造されたのがこの3150系です。3次車からは車外の種別・行先表示器がフルカラーLEDに変わりました。

車内はグレートーンに鮮やかな青色系のシートが並びます。このグループはオールロングシートで、大型の袖仕切りを採用。床はツートーンのグレーとなっています。ドア上にはLED案内装置が千鳥配置で設置されました。3次車からは車いすスペースの構造がシンプルになった点などの小変化が見られます。この系列特有の、妻面に見られる号車表示器がユニークです。

この3次車、4次車をもってしばらく新製はストップしましたが、後年製造が再開された3150系。非常に広範囲で活躍する姿を見ることができます。

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

東京メトロ05系(ワイドドア車)車内デザイン
近鉄2610系(X22編成)車内デザイン
京王8000系(未更新車)車内デザイン
能勢電鉄1700系 車内デザイン
【番外】20年で4種類の車内に変化した車両【京阪9000系】

タイトルとURLをコピーしました