ゆりかもめ7300系 車内デザイン

ゆりかもめ7300系 ゆりかもめ

2014年、ゆりかもめとしては初めてのフルモデルチェンジで誕生したアルミ製の車両、7300系の車内デザインをご紹介します。

車内デザイン紹介

Photo Gallery

ゆりかもめ7300系 車内デザイン
車内
ゆりかもめ7300系 座席、袖仕切り、スタンションポール
座席、袖仕切り、スタンションポール
ゆりかもめ7300系 優先席
優先席
ゆりかもめ7300系 貫通路
貫通路
ゆりかもめ7300系 防犯カメラ
防犯カメラ
ゆりかもめ7300系 車いすスペース
車いすスペース
ゆりかもめ7300系 先頭部分
先頭部分
ゆりかもめ7300系 座席(運転台部分)
座席(運転台部分)
ゆりかもめ7300系 客用ドア
客用ドア
ゆりかもめ7300系 LCD車内案内装置
LCD車内案内装置
ゆりかもめ7300系 吊革
吊革
ゆりかもめ7300系 荷棚
荷棚

解説

アルミボディと外吊り式の客用ドアという斬新なスタイルで登場したのがこの7300系。一定数製造され、7500系へと移行しています。

車内は意欲的なデザインで、三菱重工業製ということもあり他社とは異なる意匠が多数見受けられます。白い壁に、アクセントとして銀メッキとクリアブルーが用いられています。特に天井部のメタリック部分は非常に斬新です。座席はハイバックで個別シートのロングシート仕様となり、クロスシートは先頭部のみとなりました。優先席はオレンジ色です。荷棚は透明パーツが採用されました。客用ドアも両開き式を初採用しています。

ロボットのようなユニークな表情で、ゆりかもめの新しい顔として活躍中です。

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

関東鉄道キハ2200形 車内デザイン
Osaka Metro 24系(初期リニューアル車)車内デザイン
東武30000系(1次車)車内デザイン
JR西日本207系体質改善車 車内デザイン
横浜高速鉄道Y000系 車内デザイン

タイトルとURLをコピーしました