北大阪急行8000形(リニューアル・06編成)車内デザイン

北大阪急行8000形リニューアル車 北急

1986年に誕生した北大阪急行のアルミ車、ポールスターこと8000形電車のうち、8006編成の車内デザインをご紹介します。

車内デザイン紹介

Photo Gallery

北大阪急行8000形(リニューアル・06編成)車内デザイン
車内
北大阪急行8000形(リニューアル・06編成)座席、袖仕切り
座席、袖仕切り
北大阪急行8000形(リニューアル・06編成)優先座席
優先座席
北大阪急行8000形(リニューアル・06編成)貫通路
貫通路
北大阪急行8000形(リニューアル・06編成)自動ドア
自動ドア
北大阪急行8000形(リニューアル・06編成)車いすスペース
車いすスペース
北大阪急行8000形(リニューアル・06編成)乗務員室背面
乗務員室背面
北大阪急行8000形(リニューアル・06編成)客用ドア
客用ドア
北大阪急行8000形(リニューアル・06編成)LED車内案内装置
LED車内案内装置
北大阪急行8000形(リニューアル・06編成)吊革
吊革
北大阪急行8000形(リニューアル・06編成)荷棚
荷棚

解説

当初より非常に高級感ある設備を備えて誕生した北大阪急行8000系ですが、最近内装のリニューアルが実施されさらに美しい車内となりました。

デザインは阪急のものを踏襲しており、濃いめのマホガニーの化粧板に、ドアと妻面はさらに焦げ茶色のものでアクセント化。座席は着席区分柄がないオリーブのシートになりました。2段構造の天井部や樹脂製の荷棚、自動の貫通路ドアなどは踏襲しています。残念ながら鎧戸は廃止され、代わりに下から上へ持ち上げるタイプのカーテンが設置されました。また、取材した8006編成に限って、ドア上にLED式の案内装置が付いているのもポイントです。

外観はラッピング塗装化されましたが、まだまだ活躍してくれるのがとてもうれしく思います。

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

東京メトロ05系(ワイドドア車)車内デザイン
近鉄2610系(X22編成)車内デザイン
京王8000系(未更新車)車内デザイン
能勢電鉄1700系 車内デザイン
【番外】20年で4種類の車内に変化した車両【京阪9000系】

タイトルとURLをコピーしました