近鉄2000系(B更新車)車内デザイン

車内

近鉄名古屋線系統で活躍する4ドア通勤型車両、2000系電車のうち、車内デザインが大幅に刷新されたB更新車の車内デザインをご紹介します。

近鉄名古屋線系統で活躍する4ドア通勤型車両、2000系電車のうち、車内デザインが大幅に刷新されたB更新車の車内デザインをご紹介します。
車内
座席、袖仕切り、スタンションポール
優先座席
貫通路
車いすスペース、避難はしご
乗務員室背面
客用ドア
吊革
荷棚

旧特急車からの足回り流用で誕生した3両編成の冷房通勤型が2000系です。専ら名古屋線系統で活躍し、取材車両はワンマン運転対応に改造されています。最近B更新が進められ、内装は黒をアクセントカラーとしたグレートーンに大幅刷新されました。座席は灰色で優先座席はオレンジ、床は模様の入った焦げ茶色で、ドアと妻面はそれぞれ異なる柄の黒色が採用されています。非常にモダンなイメージになりましたが基本的なパーツは変化していません。特記すると、天井から設置されたスタンションポールがとても目立ちます。まだまだ当分、全線で活躍してくれそうです。

こちらもぜひご覧ください

タイトルとURLをコピーしました