東京モノレール10000形 キキ&ララ モノレール 車内デザイン

東京モノレール

2020年9月14日より運行を開始した東京モノレール10000形とサンリオのコラボレーション車両、キキ&ララモノレールの先頭車車内デザインを取材してきましたので、ご紹介します。

東京モノレール10000形 キキ&ララ モノレール 車内デザイン
車内(先頭車)
乗務員室背面(空港方)
座席裏(2人掛け・浜松町方)
壁面、窓上、壁広告枠
座席裏(1人掛け)、壁面、床面
天井部
客用ドア
窓ガラス

管理者は本職がグラフィックデザイナーですが、ある時、「ゆめかわ」をテーマにしたデザインを手掛けることになり、困惑した思い出があります。これぞ、その具現化例でしょうか。非常に柔らかくて優しい色使いで、まさにふわっとしたかわいらしさがあふれています。キキ&ララのキャラクターはもちろん、しれっと東京モノレールのキャラクターであるモノルンまでもが同じタッチで描かれています。残念ながら車内装飾が壁面まで施されているのは先頭車のみですが、浜松町方と空港方でデザインが異なります。また、各車両とも窓ガラスやドアには装飾が施され、ゆめかわな世界が無機質な鉄道車両を包み込んでいます。冬になればイルミネーションも点灯するとのことで、ぜひ見に行きたいところです。

ぜひ探してみてください♪

関連項目

こちらもぜひご覧ください

タイトルとURLをコピーしました