近鉄7000系 車内デザイン

車内

近鉄東大阪線、現けいはんな線開業時に登場した第3電気軌条集電の近鉄7000系電車の車内デザインをご紹介します。

車内デザイン紹介

Photo Gallery

近鉄7000系 車内デザイン
車内
近鉄7000系 座席、袖仕切り
座席、袖仕切り
近鉄7000系 優先座席
優先座席
近鉄7000系 貫通路
貫通路
近鉄7000系 車いすスペース
車いすスペース
近鉄7000系 乗務員室背面
乗務員室背面
近鉄7000系 客用ドア
客用ドア
近鉄7000系 LED車内案内装置
LED車内案内装置
近鉄7000系 吊革
吊革
近鉄7000系 荷棚
荷棚

概要

試作車は1984年に登場したので、すでに35年以上経過していますが、けいはんな線延伸開業時に車体更新工事を受けています。

最近になって本線系統車両と同様にグレー基調の内装に変化しました。また、最近座席モケットを、グレート黒基調、優先座席はオレンジ色に変更されており、より近代的な印象になりました。車体形状がたまご型となっており、他の近鉄車両とは大きく雰囲気が異なります。座席仕切りや側窓構造なども非常にユニークです。蛍光灯カバーも本線系統とは異なる意匠のものになっています。優先座席は近年、全車端部へと展開されているようです。

 

その他

こちらの鉄道情報サイトに参加しています

よろしければ1日1回、クリックしていただけましたら幸いです。

鉄道コム

鉄道ニュースアンテナバナー

 

こちらもぜひご覧ください

東急1000系1500番台 車内デザイン
神鉄1150形(第1編成)車内デザイン
埼玉新都市交通2020系 車内デザイン
Osaka Metro21系(1996年増備車)車内デザイン
東武50000型(後期車)車内デザイン

タイトルとURLをコピーしました