Osaka Metro 200系 車内デザイン

Osaka Metro

Osaka Metroニュートラム線を走る最新鋭車両、カラフルな外観が楽しみな200系電車の車内デザインをご紹介します。

車内(緑色)
車内(桜色)
車内(先頭部方向)
車いすスペース
座席(クロスシート)、袖仕切り、足元照明
優先座席(ロングシート)、足元照明
座席(先頭部)、運転台(カバー収納)
吊革
LCD車内案内装置(パッとビジョン)、非常停止ボタン、インターホン
LCD車内案内装置(広告)

カラフルな外観の200系は、車内デザインは前後で2色に分かれており、片側がまばゆい緑色系、もう片側がやさしい桜色系となっています。小さな車体に最新設備が盛り込まれており、座席は30000系車両でも採用されている足元照明付きです。座席はロングシートと1人掛けクロスシートが存在。手すりの色までカラーリングされているのが特徴です。また、ドア横に手すりとともにうまく設置された非常用設備も目をひきます。車内案内装置も充実しており、まさに次世代の新交通システムであると感じられるインテリアデザインです。

タイトルとURLをコピーしました