東急9020系

元田園都市線2000系で、2019年、大井町線へ転属時に改番された9020系車両の車内デザインをご紹介します。

車内
座席、ブラインド、袖仕切り
貫通路、防犯カメラ
フリースペース
乗務員室背面
吊革
荷棚
LED車内案内装置
客用ドア、防犯カメラ

田園都市線の少数異端児として長らくサークルK運用と呼ばれる、東武線に乗り入れない運用に従事してきましたが、このほど大井町線に転属。外見は9000系とほぼ同一なので9000系グループ入りとなりましたが、車内は貫通路のドアをはじめとする、登場当時のデザイン思想が随所に見受けられます。車内はリニューアルされ2020系に準じたカラースキームとなり、全体的に落ち着きのある雰囲気なのが特徴。これぞ通勤型!と言わんばかりのオーソドックスながら美しい設計です。