名鉄4000系 車内デザイン

名鉄

名鉄瀬戸線の新型車両として2008年に登場したステンレス車両、4000系車両のデザインをご紹介します。

車内
座席、袖仕切り、ポール
優先席
乗務員室背面
貫通路
非常通報機
LCD案内表示装置
荷棚
吊革
運転台

名鉄4000系は2008年に登場したステンレス車両で、もっぱら瀬戸線にのみ投入された車両です。名鉄ではおなじみのあざやかなシートを採用していますが、車内レイアウトはいたってシンプル。車内ドアがステンレス無塗装なのが特徴です。

こちらもぜひご覧ください

タイトルとURLをコピーしました